トップページ > 施設の運転状況


施設の運転状況



ダイオキシン類測定結果

 第二環境クリーンセンターでは、汚泥を乾燥焼却する際に発生する排ガスや焼却灰などに含まれるダイオキシン類を測定しています。いずれも、すべて国が定めた排出基準を下回っています。
 なお、第二環境クリーンセンターの乾燥焼却施設は平成26年1月に廃止しました。

測定日 H22年10月 H23年11月 H24年11月 H25年12月 基準値 単 位
排ガス  0.054  0.030  0.0016 0.0044  10 ng-TEQ/Nm3
焼却灰 0.00000017 0.00000037 0 0  3.0 ng-TEQ/g
飛 灰  0.0023  0.0018  0.0020 0.000035  3.0 ng-TEQ/g